忍者ブログ
  • 2014.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2014.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2014/10/25 08:07 】 |
解釈:パレード
2ヶ月ぶりのご無沙汰です。こんばんは、犬一です。
久しぶりに解釈したので載せていきます。
今回は平沢進師匠のパレードです。
アニメ映画・パプリカの挿入曲として有名ですね。
おどろおどろしさと格好よさが好きです。


どうも解釈スレとかを読んでいると、師匠の曲はその中に独自の世界観やストーリーが隠されていたりするようで、それ一曲の情報だけでは真(?)の解釈にはならないようなのですが、今回は敢えて歌詞の表面を掬うような解釈でいってみようと思います。


例によって例のごとく、無意識或いは有意識的な誤解・間違い・補足・蛇足があったりなかったりすると思いますが、サラリと油に流していただけると助かります。


歌詞について。
今回から著作権的なアレコレをかんがみまして歌詞を載せない事になりました。
よろしくお願いします。



()…注釈



パレード
presented by 平沢進



要約
未来が腐敗していくその全ての要因が過去から現在へと因果で繋がっていても、安くてよければ目先の未来も幸せも簡単に手に入るから、皆さん因果なんて迷信と笑って、振り返らずに進みましょう。どうせ全ては手遅れなのですから。
さぁ、あなたのアラートを呑み込んで、どうしようもない現状がパレードのように押し迫る。
大勢の「あなたのような人」が呼び寄せた、恐怖の未来がパレードのようにやって来る。


本訳
化学(ケミカル)の蔓延で、泡立ちのように脆く壊れやすいモノに変質したエナジーを胸に抱き
富裕層が乗り回すハイヤーや、貧困層が使い回す古タイヤや、ただの血肉がいっしょくたに往来する通りを往き
あれに見えるは我らが『自由』 それはつまり【楽園】のパロディ
儲け主義者や巨大メディアが見せるきらびやかな幻想群は今日も晴れやか

マイナーな危機感は戯言と嘲われ 「幸せ」は質を下げ
人々に曰く「現状にある己の幸福を知れ。持ちきれぬ程の」


瀕死の国語力に機械文明の発達がとどめを刺す
往来は売人や誰かの犠牲で築いた有毒建材の通り
乾く協調性 製造された幸福感で急場を凌ぎ
行き過ぎた経済成長を象徴するビル群からは、やりすぎた資本流通の金が舞う

自らを蒙昧と知らず、蒙昧の文字すら知らずとも 『未来』は安価で手に入るから
さぁ、皆さん嘲いましょう こんな世界に身を置きながら「因果など迷信だ」と


さぁ、異臭を放ち押し迫る 君のアラート(不安)を呑み込んで
未来がパレードのように押し迫る 大勢のあなたが作り上げた、恐怖の未来が



致死量で鳴るけたたましい放言(=メディアを流れる操作された情報) 
廃人や、売り払った尊厳や、地に落ちた道徳の往来
あれに見えるは『自由』と言う名の【楽園】のパロディ
抗うつ薬を頼みにしながら さて、流行りのテラスでゴキゲンに演じようか

少数が説く未来の行く末と現在との因果の話などは戯言と嘲い、安価な享楽に耽りましょう
努々業など省みませぬよう御注進申し上げます どうせもう手遅れ故


さぁ、異臭を放ち迫り来る あなたの弱さを取り込んで
未来がパレードのように押し寄せる 大勢のあなたで作り上げた、恐怖の未来が

さぁ、あなたの弱さが産み出した、地を埋めつくすほどの【現状】が
狂気の未来が迫り来る あなたの名の下に

-----
全体的に書き直しました。分かりやすくなったと思います。2012.10.5

拍手[17回]

PR
【2012/02/22 12:39 】 | 解釈 | 有り難いご意見(0)
<<拍手お返事と近況 | ホーム | ボイトレ?なにそれ。美味いの?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>