忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
解釈:裏表ラバーズ
前回(パレードby平沢進)の解釈からやっぱり2ヶ月くらい経ってますが私は今日も元気ですご無沙汰です犬一です。

一つ前の日記にも書きましたが、衝動的に解釈を書きなぐったので載せて行きます。



解釈してみた第13とかその辺弾。

今回はwowakaさんの『裏表ラバーズ』です。
例によって例の如くご本人様とは関係ありません。よろしくお願いします。
(※前回から歌詞を載せるのを自重していますです。そちらもよろしくお願いします。)

今回は単語一つ一つに暗喩が見つからなかったので、意訳だけ載せておりますです。
割と健全な解釈です。…割と。



初音ミク オリジナル曲 「裏表ラバーズ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8082467
presented by wowaka



―――

2次元相手の都合のいい妄想から覚めた私の頭の中は
3次元における恋愛感情なんていう、今までに味わった事もない感情に支配されてしまいまして、それからは
ポジティブな気持ちの裏でネガティブな思い込みを抱いてみたり、かと思ったら逆だったり、躁になったり鬱になったり、反する2つのテンションが同居する、まったくもって忙しい精神状態を
きちんと管理できるような余裕なんかがあるはずもないので

曖昧な、大概の場合他意のない、感情論を垂れ流しただけの彼の言葉(彼にとっては、なんてことのない日常会話の一端)を
殊更気にして、頭の中で掘り返しては吟味して、「裏に隠された意図」なんてものを妄想で作り出したりしては彼の中で自分がどういう存在なのか、二人の距離はどれぐらいあるのか、死ぬほど知りたがっている、この全身全霊全情熱!

「彼の前だとどうしてうまく振る舞えないの?」(←気にしすぎ) 「どうして彼はあの時あんな事を言ったの?」(←深い意味は無い) なんて事に頭と心を悩ませる日々に、ついに「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」ってなって逃げ出した
それはどうにもならない現実を直視した結果のただの現実逃避で、だからいつまでも恋心を引きずって気が晴れない自分に押し殺された私の本音の部分が「どこかに良いことないかな」なんて嫌味ったらしく問うの。
(これでよかったの?)「ねぇ、これでホントによかったと思う?」『あなたホントにそれでよかったの?』終わらない問答を繰り返して、あぁああアァァアアアアッッ!!!!!

ただ!あなたの存在が私の琴線に本能的に触れちゃっただけで!だからってお喋りしたり語りあったりしたい事があるとかそういうことじゃなくって、むしろそういうのは無くって!
気持ちが傷ついて痛いんで、触って、息も出来ないくらい興奮して、有頂天になってもう死んでもいい!なんて気になって!
どうにもこうにも制御出来ない!二進も三進も行けやしない!嘘もホントも否定も肯定もイエスもノーも全部全部
今すぐ一線越えて、壊れるなり成就するなり、何とかしちゃって!!!

もー、ラブラブになっちゃってー
たまには喧嘩してしゃくり上げるほど泣いちゃってー
仲直り後のHでピーの味にぶっ飛んでー

妄想じゃない、本物の幸せと悲しみをください

嫉妬して彼の行動縛っちゃってー
目を綴じれば直ぐにお互いを思い出してー
そんなラブラブになっちゃおうよ!
会いたい!…会いたい?いや、これ妄想ですから!しっかりしろ、私!



彼の言動に対するネガティブな思い込みから覚めた私の頭の中は
現実における恋愛感情なんて言う、今まで味わった事もない感情に支配されてしまいまして、それからは
鬱とか躁とか肯定とか否定とかポジティブとかネガティブとか、まったく反する2つの思考にまっぷたつに分けられた精神状態を
きちんと管理するためのリミッターなどをかけるというわけには、性格上どうしてもいかないので

大概は曖昧ながらも、一応は悪意の無い、妄想と相談と嘘と噂と感情とを大量に皆に振り撒いた、主観と言う名の我が侭な願望を孕ませて
それでも、どうにかこうにか、彼の中で自分がどういう存在なのか、二人の距離がどれぐらいあるのかを、掴めたようだ。

「どうして思い通りにいかないの?」なんてイライラする日々に、色々と策を功じてサヨナラしたいな!
私が認識している芳しくないこの現状は、現実を直視出来ている証なのか、はたまたネガティブ方向への現実逃避の産物なのか、かなり危うい認識ですが

「どこかに良いことないかなー」なんて『この恋が成就する以外に良いことなんかどこにもねーよ』と思ってる自分に問うよ。
(どうすればいいの?)「ねぇ、どうすればいいと思う?」『もうやめたら?』納得出来ない問答を連れ回してあぁああアァァアアアアッッ!!!!!

ただ!あなたの存在が私の琴線に本能的に触れちゃっただけで!だからってお喋りしたり語りあったりしたい事があるとかそういうことじゃなくって、むしろそういうのは無くって!
気持ちが傷ついて痛いんで、触って、息も出来ないくらい興奮して、有頂天になってもう死んでもいい!なんて気になって!
どうにもこうにも制御出来ない!二進も三進も行けやしない!嘘もホントも否定も肯定もイエスもノーも全部全部
今すぐ一線越えて、ぶっ壊れちゃえ!!!

盲目的に嫌っちゃってー
それでも気持ちが収まらなくて会うための口実作っちゃってー
どうしても付き合えないって言わせちゃってー

煮えきらない彼の、言葉の裏を待て!

はっきりしない現状に頭パンッして開き直って挑発的に誘っちゃってー
反動で躁状態になっちゃって衝動的に歌っちゃってー
もーラブラブでいいじゃん!って思うけど
彼の言葉には大体、愛、無い!



もー、ラブラブになっちゃってー
たまには喧嘩してしゃくり上げるほど泣いちゃってー
仲直り後のHでピーの強烈な味にぶっ飛んでー

妄想じゃない、本物の幸せと悲しみをくれよ!

嫉妬して彼の行動縛っちゃってー
目を綴じれば直ぐにお互いを思い出してー
そんなラブラブになっちゃおうよ!
愛!愛!愛!愛…なんてどこにもねーよ!こんなの妄想だよ、無いよ、ばか!



――――――――――――――――


こんな恋愛をする知人が数人ばかし居まして。
私は彼女たちを『ぱーぱー族』と呼んでいます。
異常なほど地に足が着いてない感じに『ぱーぱー』という擬音を付けたのです。
何とも体力が要りそうな片想いです。あれ、ラバーズじゃねーじゃん。しまった。

それでですね、ぱーぱー族な知人の一人が今年結婚しまして、なんとも、決まるときは呆気なく、さっさと決まっちまうもんなのですね。えがったえがった。

とまぁ、そんな事を思いながら解釈しました次第です。


でも途中で、精神が不安定なDV彼氏と、依存している彼女の歌かなーと思ったりもしてました。うーん分からん。

衝動的に歌っちゃってー。

拍手[1回]

PR
【2012/04/24 18:38 】 | 解釈 | 有り難いご意見(0)
<<拍手コメントのお返事と雑記 | ホーム | 拍手お返事と近況>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>